ちゃんタケ ブログ

筋トレ、サッカー、ITについてなら。ちゃんタケブログ!

筋トレ

ダイエット初心者がやるべきことリスト【ダイエット】

投稿日:2020年4月12日 更新日:

最近、フィットネスが盛り上がってきてダイエットをしたいと思う方も増えてきていると思います。

ダイエット初心者がやるべきこと・挫折しないようにする方法をスポーツジムでアルバイトしていた経験をもとに紹介していきます。

実際に、スポーツジムでメニューを作って実践してもらったお客様は、1か月で-5キロのダイエットに成功しています!

ダイエットに近道はありませんが、

がむしゃらに頑張るのではなく、単純なダイエットの知識だけを身に着けて

せめて遠回りしないダイエットをしていきましょう。

今回はその方法を、ご紹介します。

大事な要素は以下の3つに分けられます。

🚫筋トレすると太くなってしまうと思っている方!特に女性の方!

いいえ!太くなりません!

詳しくは、下に載っています。

有酸素運動

ダイエット・減量といえば、まずは「有酸素運動」ですね。

ウォーキング やジョギング、水泳など

酸素を使い、筋肉を動かす運動のことで脂肪燃焼効果があります。

スピードが速すぎると「無酸素運動」になってしまうので注意

せっかく頑張るのに、遠回りはしないようにしましょう

有酸素運動をすると本当に痩せるのか。

結論、痩せます。

有酸素運動を行う頻度や量が多ければ多いほど痩せることが出来ます。

もちろん、週に1日の人と毎日行う人とでは、大きな差が出てきます。

ダイエットが初めての人は、

自分が続けられる頻度で、続けられる量で最低限の有酸素運動を始めてみましょう。

例えば、

今までに、あまり運動してこなかった人は、

週2日。1日20分。家の周りをゆっくり走ってみましょう。

そして慣れてきたら頻度と時間を延ばしていきましょう。

距離や時間は伸ばしてもいいですが、

「速度」は、速すぎないようにしましょう。

もう少しで歩いてしまうくらいのジョギング。

または

早歩き。

このくらいで十分効果があります。

筋トレ

筋トレとは、2種類に分かれます。

➊筋力をアップし筋肥大を目的とする

❷筋力を維持または、引き締めることを目的とする

皆さんが想像している筋トレとは、1つ目のことだと思いますが

ダイエットは主に、2つ目の引き締めなどの筋トレをすることになります。

先ほど言っていたのは、このことです。

筋トレのやり方によって、効果を変えることが出来るからです。

その根拠は、スポーツ選手が証明してくれています。

例えると

①陸上の短距離選手、柔道家、レスリング選手 ‥等

②陸上の長距離選手、サッカー選手 ‥等

この二つの競技選手の体を見ると一目瞭然です。

①の選手は一瞬の力を発揮するために太い筋肉をしており

②の選手は継続的な力を発揮するために筋肉が引き締まっています。

また、筋トレをすることで

「基礎代謝」をアップすることが出来ます。

基礎代謝

基礎代謝とは、簡単に言うと

1日に何もしなくても消費するカロリー

のことです。

これがアップするとどうなるかというのを

例を元に説明していきます。

例えば、基礎代謝が

1000kcalの人(Aさん)1500kcalの人(Bさん)とでは

1日に500kcaⅼ違いがあります。

これは、

1日にBさんが500kcal多く摂取しても体重の増える量はAさんと一緒

であり

まったく同じ食事をとれば、Bさんのほうが痩せる。

ということになります。

筋トレをすることでこの「基礎代謝」がアップするので

太りにくく、痩せやすい体になることが出来ます。

ダイエットするなら、リバウンドしたくないですよね

食事管理

最後が食事管理になります。

ダイエットする中で、一番つらいと思う方がいると思いますが

初めから無理な食事制限をする必要はありません。

なので最初は、

間食を無くす。

たったこれだけを意識してください。

それ以外は、いつも通り3食、食べて構いません。

胃を休憩させてあげることで、しっかり吸収してくれるからです

逆に食べなすぎもよくありません。

理由は、筋トレで上げていた基礎代謝が下がってしまうからです。

まとめ

ダイエットを始める最初は、つらい時もあると思いますが、

まずは、1か月。頑張ってみましょう。

そして最後に、毎日体重を測るのも忘れないでください。

1か月、2か月と日が経つにつれて体重が落ちていきます。

これは自信になり、モチベーションアップにつながり、

より頑張ろうと思うようになります。

理想の体目指して、頑張りましょう!

-筋トレ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元スポーツジムトレーナーが教える!おすすめ食事管理アプリ【ダイエット向け】

ダイエットするにあたって、必要不可欠になる「食事管理」 実際、ダイエットしたことある人なら誰しも経験がありますよね。 でも面倒で、毎日続けるなんて絶対にできない! と思っている方、いると思います。 確 …

【太りたい!】ガリガリの人に向けた体重・筋肉の増やし方

目次1 こんな人に向けて2 食べても太らない体質でした。3 意外に大事なこと4 きっかけは筋トレ4.1 筋トレのスタートが出来たら、同時にプロテインも摂取していきましょう。5 まとめ こんな人に向けて …

【筋トレ初心者】1週間の筋トレメニュー作り方

目次1 筋トレ初心者の声1.1 まず自分が一週間で、どのくらい筋トレができるのか。1.2 1週間に1回できる場合1.2.1 例 1.3 1週間に2回できる場合1.3.1 例)上半身:月曜日 下半身+腕 …

【ジム?家?】筋トレどっちでやるのがいいのか

今回は、 「筋トレ始めたいけどジムに通うのか、家で筋トレするのか」 と悩んでいる方に向けて 「メリット・デメリット」 そして、かかる「費用」 について、紹介していきたいと思います。 目次1 結論。「ジ …

【家でもできる!】筋トレグッズ

目次1 この記事でわかること 1.1 1.ジムに行かずに自宅で筋トレする方法1.1.1 ①器具やグッズを使わず、完全自重で筋トレ1.1.2 ②器具やグッズを使って、効率的に筋トレ1.2 2.どんな器具 …